“帰りたくなる家”。をつくってもらおうと思ったのに、完成したら“自慢したくなる家”に変わってた!(笑)
モダンでスタイリッシュな、室内を回る動線がうれしい家

商品名:TIARA・プレミアムSTYLE De'HAUS Moderno
施工地域:御前崎市 S様邸
家族構成:ご夫婦

Concept

ご主人様の実家の広い敷地内に、新たに建てることになったS様邸。
将来は母屋に住むご主人様のご両親が住まわれる平屋として、S様ご家族はお子様が小さいうちだけ住まわれる計画で造られたお住まいです。

外観は、塗り壁+リシン仕上の真っ白な壁と、ディープなブラウンのサイディング壁のコントラストが美しい美邸です。
外観は高さの異なる2つのハコが重なり、低いハコにはモールがグルッと回ったデザイン。そのモールは、風の強い建築地での、玄関の雨除けの仕切り壁として、または夏の日差しを遮る庇としての機能を持ち、デザインと機能を併せ持ったS様邸を語るうえでの重要な要素となりました。

真っ白な玄関には、間接照明を天井に設え幻想的な空間を演出…。玄関ホールを抜けるとそこは、真っ白な壁に大きく貼られた調湿機能付きのデザインタイルが気持ち良いLDKとなります。このLDKは、北側からキッチン、ダイニング、そしてリビングと直線的に配置することで、将来年老いたご両親がお住まいになった時も、とても使いやすいLDKとなりました。
でも、そこはデザイン好きのおしゃれなS様ご夫婦。リズム良くスリットサッシを配置したり、間接照明を天井に設えて、スタイリッシュな空間に仕上げました。また、リビングに併設された和室は、前面開放できる扉をつけることによって、普段はタタミコーナーに、お泊りに来たお客様のために独立した和室に、いろんなシーンに合わせてカスタマイズできるようにしました。うれしいのは、この和室を中心に家をグルッと回れるその導線。
どこへも最短で行き来でき、今や完成後ご誕生されたお子様にとっては、鬼ごっこをするのに最適のフィールドとなっていることでしょう。

建築前の着工式でご主人様は、新居が楽しくて過ごしやすくて、仕事などで外にいても、とにかく早く家に帰りたくなるような“帰りたくなる家”をつくってくださいとおっしゃいましたが、完成後のお引渡し式では、あまりに出来上がりがすばらしくて、“帰りたくなる家をつくってって言ったのに、自慢したくなる家になってしまったではないですか!”とお話しいただいたのが印象的でした。

今ではすっかり近所で“おしゃれハウス”として定着したというS様邸。
ご夫婦の暖かい人柄とおしゃれなセンスが光る、唯一無二のお住まいとなりました。

商品名:TIARA・プレミアムSTYLE De'HAUS Moderno
施工地域:御前崎市 S様邸
家族構成:ご夫婦

Facade

お子様が小さいうちだけ住まわれる計画で造られたお住まい

Facade

外観は、塗り壁とリシン仕上の真っ白な壁

Facade

ディープなブラウンのサイディング壁のコントラスト

Entrance

玄関は大容量のシューズクロークと、縦長のサッシで光もはいります

Entrance

真っ白な玄関には、間接照明を天井に設え幻想的な空間を演出

Dining

両親の将来を考え、使いやすいLDK

Living Room

調湿機能付きのデザインタイルが気持ち良いLDK

Kitchen

掃除しやすいシンプルなキッチン

Tatami Corner

お泊りに来たお客様のために独立した和室

Restroom

光も取り入れたトイレには備え付けの収納付き

Tatami Corner

和室の側面には照明で光空間

2種類の違ったオシャレが楽しめる壁紙

美しいカラーのオリジナル洗面台

ティアラの建てる家

商品一覧