理想の暮らしにデザインをプラスしたスタイリッシュなモダンハウス~完成見学会~【2016年7月16(土)17(日)18(月)】

増税が先送りになってホッとしている方
一息つく前に、当見学会にご参加ください!!
おしゃれに!
お得に!
かっこよく!
低金利を利用して建てるデザイナーズハウス!

完成見学会開催

開催日時:2016年7月16日()17日()18日(

        10:00~17:00

 

 

STORY

 

 

■家づくりのきっかけは消費税の増税

S様ご家族は、サラリーマンのご主人様と、パートをされている奥様のお二人暮らし。
ご結婚されてからずっと賃貸アパートやマンションに住まれていたS様。特に今お住いの賃貸マンションは、鉄筋コンクリート製ということもあって結露がひどく、部屋の壁には何と“カビ”が生えてしまうのだそう…(汗)
しかもそのカビはエアコン内にまで及び、何と運転し始めると何やら黒い塊がボロボロと落ちてくる始末…。
明らかにそれはカビとホコリが固まった塊でした。
しかも賃貸マンションはコストを抑えて建築しているため、チープで味気ない仕上がりだし、収納も少ないので部屋に生活感があふれてしまい、シンプルでスタイリッシュな空間が好きなS様にとっては、それがとても不満だったとのことでした。
そしてせっかく建てるなら、子供が伸び伸びと成長できる空間であるのと同時に、常識にとらわれない唯一無二のカッコイイ家にしたいと考えておられたS様。もちろんインテリアや家具などにもこだわりたいし、自分たちの趣味やライフスタイルに合わせた家にしたいと考えていました。
そこでS様は、おしゃれなマイホームを手にされるべく、消費税の増税前に建てようと家づくりをスタートされたのでした。

■ついに出会えた!ひと目見て「これだ!」って感じでした(笑)

それからというもの、近くのマイホームセンターにも足を運び見学会にも参加されたのですが、中々自分好みのデザイン住宅に出会えずにいたそんなある日、偶然インターネットで見つけ「おっ!」と思った会社。それがティアラホームスタイルだったそうです。
皆さんもデザイン住宅から連想されることと言えば、『カッコイイのは良いんだけど費用が高くて手が出ないんだろうな…』ということではないでしょうか?
もちろんS様も“同じものがどこにもないカッコイイ家にしたい”と考えられていたわけですが、“予算的に大丈夫なんだろうか?”と不安を抱えておられました。

■家づくりを始めてから分かった増税よりも重大なこと!

家づくりをされる方の多くが感じるお金に対する不安…。例えば“頭金はどのくらい必要なのか?”や“自分達の収入で一体いくら借入れすることができるのか?”また、“家を建てたはいいけど遊びにも行けない、外食も行けない、旅行も行けない、趣味も楽しめない、こんなことにならないだろうか?”といったような不安。もちろんS様も同じようにこうした不安を抱えておられました…。
それだからこそS様は、少しでもお金の不安を軽減するために増税前に建てようと、家づくりを始めたのです。
しかしS様は、家づくりを進める中で同じ家を買ったとしても、もっと損をしてしまうあることを知りました。
それは『金利』です。
少し先の話になりますが、ティアラの見学会にご来場されたS様は、増税と比べて損する額の桁が違う金利の事実に驚かれることになります。
それはもし3,500万円の住宅ローンを組んだとして、たった1%だけ金利が上がるだけで、何と730万円も損をしてしまうというものでした。
住宅ローンを支払い終えた時、もしお財布に730万円ものお金があるのとないのとでは、全く違った人生を送るということになります。
これが金利の怖いところです。

■全く関係のない増税と金利上昇のタイミング

しかもここで重要なのは、増税と金利上昇のタイミングは全く関係がないということ…。
今金利は国の都合によって人工的に低く抑えられています。しかし、それは増税と連動して行っている訳ではないのです。それでは金利が引くく抑えられている理由とは何なのでしょうか?金利上昇のタイミングを予測するヒントにもなるその理由については、ぜひ見学会に足を運んで皆さんの耳で直接ご確認ください。
皆さんの家づくりのタイミングのヒントとなれば幸いです。

■幸せの家づくりを約束する方程式

当社では、このようなお金の不安を取り除くため、『資金計画』からしっかりと行う事をお薦めしております。それはお金の不安が払しょくされていない、予算が不明確なままの家づくりでは、決して楽しんで家づくりをすることができないと考えるからです。本来家づくりとはとても楽しいものです。しかしそうするためには、順番をきちんと守り進めることが重要だと思います。

■家は欲しい!でも安心して返済していけるかどうかが不安…

話は戻りS様の家づくり。
まずは大手ハウスメーカーが集まるマイホームセンターに足を運んだS様。
あるハウスメーカーの提案で見積を作ってもらったのですが、あまりに高い金額にびっくり!しかも月々の返済額が高くて支払っていけるかどうか心配になり、大丈夫かどうか聞くと、営業マンからはS様のご年収であれば十分払ってけるから大丈夫との返事が…。
その後も何で大丈夫なのかを聞いても納得できる答えはもらえず、結局「みんなそうだから大丈夫」というふわっとした返事で終わってしまったのだそうです。
S様は、そのあとも色んな展示場や見学会をご覧になり、その度に安心して返済ができる借入額はいくらなのかを聞いてみましたが、残念ながら納得できる説明をしてくれる住宅会社はいませんでした。
ちなみにS様が当時返済計画で不安だったことは
①住宅会社が教えてくれた返済額が自分たちに合った適正な金額なのか分からない。
②その返済額で子供に一番お金がかかる大学通学時に支払っていけるかが分からない。
③外食や時々旅行に行ける余裕があるのか分からない。
④病気になった時に備えて貯金をいくら貯めたらいいか分からない。
⑤老後に備えて貯金はいくら貯めればいいか分からない。
⑥車の購入費や住宅のメンテナンス費を捻出していけるかが分からない。
⑦太陽光発電を勧められるけど、売電にどんなメリットがあるのかが分からない。
このようなことが不安だったそうです。

■きっかけはホームページ広告

住宅会社では、建物の他にかかる諸経費や土地の購入費など、これら「購入時に必要な資金」をまとめた資金計画書を作成してくれます。しかし、これでは支払いのスタート時点のことしか分かりません。
一般的に35年も続く返済ですから、スタート時点しか分からないのでは、S様の不安を解消することはできません。
そんな家づくりの袋小路をさまよっていたS様が当社の見学会に来られたのは、2015年4月の島田市で開催した見学会でした。
後々聞いたことなのですが、そこで当社の建てた家をご覧になったS様は、そのデザイン性や間取りなどの空間設計を体感し、直感的に「これだ!」と思われたそうです。

■S様の不安を解消した「未来家計簿」

そしてこの見学会でS様は、不安を解消する方法とも出会うことができました。
それは当社が家づくりをされる皆様にご覧いただいている「未来家計簿」という資金計画システムです。
未来家計簿とは、その名の通り皆様の未来の家計をご覧いただくライフシミュレーションです。
家づくりとは正に人生設計そのもの…。
人生の3大資金の内、住居費は一番最初に始めることになるため、ここでつまづいてしまうとそれに続く教育費や老後費の形成もガタガタになってしまい、立て直すどころか最悪の場合マイホームを手放してしまうようなことにもなりかねません。それを未然に防ぐために、当社では家づくりという人生の節目をきっかけに、人生の3大資金の形成がしっかりできるよう、未来家計簿を通して皆様の人生設計をお手伝いさせていただいております。家づくりをきっかけに理想の家族像を叶えたいのであれば、理想の家族像を叶えるお金まで使って家づくりをしてはいけないと当社は考えております。
返済の心配から解放されて、安心してお住まいを建てたいとお考えの皆様に、是非ご参考にしていただきたい資金計画です。

■大切なのは空気の質。それを実現する手段。それがデザイン

そこから始まったS様の本格的な家づくり。
将来の返済が心配だったS様は、未来家計簿によって不安を解消し適正な予算を決めてプラン作りへと進みました。
弊社の家づくりは、一見デザインにのみ特化していると思われがちですが、実は一番大切にしているのは住み心地の良さ=目の前の“空気の質”です。それを実現するために、その手段としてデザインにこだわっているというわけです。家の中の空気の質が良ければ、心が癒されますし、心が豊かになります。
家は住む人の心を癒すもの、そして心を豊かにするものでなければいけません。仕事に人間関係に、また家事に子育てに、誰もがストレスを抱えているはずです。せめて家にいる時くらいは、ゆったりくつろいで過ごしたいですよね。光の変化や四季の移ろいを楽しんだり、青空の映り込みや夕暮れの映り込みに癒されたり、月や星空を眺めながら団らんやお酒を楽しんだり、好きなインテリアに囲まれた空間で映画や読書を楽しんだり…。
こういった質の高い暮らしを作るために、工法や設計の工夫をしているわけですし、また光や風の取り入れ方への工夫をしているわけです。その結果デザイン性の高い住まいになるというわけです。
後にS様は、こうお話くださいました。
「僕たちのような素人では思いつかないようなアイデアをたくさん提案してくれて、これで本当に予算内なの?と思うくらいの大満足のプランを作ってくださり、さすがプロだなーってびっくりさせられました。またその家で暮らすイメージを考えるのが毎日楽しくて、あっという間に時間が経って、気が付いたらもう完成か!といった感じです。思い返すと、大手ハウスメーカーさんでプランを作ってもらった時は、初めて見る自分達の要望が入ったプラン作りが楽しかった半面、予算をしっかり決めてもらえずに作ったので、途中からはいくらかかるのかばかり気になってしまって、だんだん不安になってきてしまいました。でもティアラさんでは、未来家計簿を使ってお金の心配を先に解決して、しっかり予算を決めてから、それを超えることなくプランを作ってくれたので、とても楽しい家づくりをすることができました。これからここで暮らしていけるのかと思うとワクワクしますが、この楽しい時間が終わってしまうのかと思うと、何だか残念な気持ちになってしまうんです。」とS様。こんなにも嬉しいお言葉をいただき、この家づくりに関わらせていただけたことを、当社は本当に誇りに感じています。
こうして無事完成したアイデアと遊び心に満ちた個性たっぷりの、とってもおしゃれなS様のお住まい。
「これから家を建てる方の参考になれば」というお施主様のご好意によって、今回特別に3日間だけ公開させていただける運びとになりました。
スタイリッシュでモダンなお住まいを建てたいとお考えの方や、中々住宅会社を決めきれない方、家づくりの不安や疑問を解消したいとお考えの方、またこれから家づくりを始めようとお考えの方も、ぜひこの機会にお気軽にお越しください。決してしつこい営業はいたしませんし、お約束のない突然の訪問も一切いたしませんので、安心してお越しください。

CONCEPT


ご夫婦二人のご希望が叶った大きなサッシのついたリビングは、とても明るくて風通しの良いひだまりの空間。その大きなサッシは大きな荷物を持ち運ぶ時にもとても便利で、防犯や台風時のガラス保護を考えシャッター付きのものと致しました。また、TV背面にはリゾートホテルを思わせるようなタイルを施し、ラグジュアリーな空間づくりを心掛けました。このリビングには大きなソファーを置いてゆったりと体を沈ませ、お仕事でお疲れのご主人様がリラックスした時間を過ごせるような空間づくり目指しました。
家族が集うLDKの広さは、タタミコーナーと合わせて約20帖の大空間を確保。LDKの動線の末端にリビングやタタミコーナー、パントリー、鉄骨階段を配置することで、動線にスペースを取られることなく広々と空間を使うことができるように配慮いたしました。またオブジェとしても抜群の存在感を放つ鉄骨階段は、スタイリッシュモダンの空間に華を添えます。
キッチンは奥様がご希望された『見渡しキッチン』の空間設計を用いた対面式レイアウト。奥様が長い時間過ごすキッチンを中心にして、放射状にダイニングやリビング、タタミコーナーや鉄骨階段を配置することで、奥様はLDK内をキッチンから一望できます。キッチンに貼られたモザイクタイルは、奥様たっての希望でイタリア産のモザイクタイルを使用。おしゃれなLDKにエレガントなアクセントを添えます。そして奥様のライフスタイルから実現した勝手口は、匂いの出やすい夏場の生ごみや空缶などを、まとめたらすぐに外のストッカーへ置きに行けるよう、最短の動線で配置しました。
こちらも奥様の強いご希望で実現したキッチンサイドのパントリー。キッチンに隣接することで、行き来の多いキッチンとパントリーの動線を最短で結びます。パントリー内の棚は、高さの変えられる可動棚を採用し、置くものに合わせて自由に高さをセレクトできるようにいたしました。そして調理家電はパントリー内に設けた窓の前に置き、調理によって発生した湯気や熱を素早く換気できるように工夫いたしました。また、可動棚とは別にカップボードも設置。ここにはなるべくほこりを付けたくないお皿やコップなどをしまえるようにし、収納したいものよって適した収納場所を選択できるようにいたしました。こうしてキッチンに隣接して設けられたパントリーは、キッチン周りをいつもすっきりさせることができ、スタイリッシュなLDKをいつもエレガントに保ちます。

 

HIGHLIGHT


キッチンからLDKが一望できる『対面キッチン』
料理をしながら、家族とコミュニケーションがとれます。

 


シャンデリアとオシャレなニッチが印象的なダイニング。
キッチンのはモザイクタイル仕上です。

 


7.5帖の主寝室。バルコニーへも通じているので、
楽にお布団を干すことができます。
明るくて風通しの良い部屋に。

 


床の間を設けることで、そこに季節の花やお気に入りのオブジェを飾り、
お客様に楽しんでいただくおもてなしの空間となりました。

 


TV背面の壁には、リゾートホテルのような造作を施しました。
ソファを置いて、ゆったりとくつろげる空間に。

 


キッチン横に配置したパントリー。
立体的に食器や買い置きの食材をストック。
湯気や熱のでる調理家電は窓の前の棚でお使いいただく設計に。

 


玄関に大きなシューズクロークを併設したので、
いつお客様が来られても、スッキリした状態を保つことができます。

 

 

 

SEMINAR

後悔しないための
賢い家づくり勉強会!!

見学会場にて同時開催!

開催時間:10:30~12:00

【後悔しないように、家を建てる前にチェックするべきポイントは?】
【坪単価、どうして安い家と高い家があるの?】
【本当に暮らしやすい家を設計してくれる人は?】
【デザイン住宅って高そうだけど、私たちでも買えるの?】
【家の性能って、なにを見ればわかるの?】
【家の性能が健康に与える影響って?】
【家にも、車みたいに「燃費」があるの?】
【お得な土地の見つけ方は?】
【マイホーム購入のタイミング、あなたにとって最高な時期は?】

 

PRESENT

ご来場された皆様に、小冊子を2冊まとめてプレゼント♪


図解でわかる
家づくり資金計画

家づくりにかかるお金の基礎知識や住宅ローンの仕組み、
自分でできる資金計画のシュミレーションをご紹介。

 

 

 

 

 


漫画でわかる
土地探しのコツ

「こんなはずではなかった」と、あとで後悔しないように、
「土地の探し方」のコツやポイントをご紹介。

 

 

 

 

 

さらに!!

前日までにご予約をしてお越しいただいた方には
1000円分のクオカードをお車代としてプレゼント(∩*°∀°*)∩

 

 

 

 

キッズスペースも完備しております。
お子様連れ大歓迎!!
お子様大好きスタッフが
一緒に遊ばせていただきます♥

 

ACCESS

榛原郡吉田町神戸441付近

※しつこい営業、売込みは一切いたしませんので安心してご参加ください!
皆様のお越しをお待ちしております(*^_^*)

過去のイベント