社長コラム一覧

誤った土地選びの末路とは…。

2016.03.15
    一昨日終了しました完成見学会には、 たくさんの方にお越しいただいて、 その上ご覧頂いたお家についても、 たくさんのお褒めの言葉を頂戴いたしました!   この場を借りて、改めてお礼申し上げます。   本当にありがとうございまいした!   いやぁ〜、今回の見学会でもいつものように、 たくさんの方のお話を聞かせていただきました!   そんな中でも、やはり一番多かったお話は、 資金にまつわる不安や疑問のお話でしたね。   しかし、それに次ぐご心配ごとといえば、 やはり「土地」に関するお話。   皆さん土地探しには色々ご苦労をなされているようでした。   そこで今回も、前回と同じ土地のテーマでコラムを書…続きを読む →

不動産屋さんとの上手な付き合い方

2016.03.09
  土地から家づくりを始められる方にとって、 その予算を決める良い方法は、まずは資金計画から!   これは口が酸っぱくなるほど、何度も皆さまにお伝えしていますが、 そうは言ってもいろんなケースがある訳で…。   例えば、土地を自己資金で購入出来る、 または土地代の半分でも出せる自己資金を持っていれば、 販売と同時に売れていくような、 誰でも狙っている人気の土地を購入しても問題ないと思います。   しかし、そうでない方は、 そんな土地を購入することはオススメ出来ません。   それは、予算オーバーする可能性が非常に高いからです。   そのシワ寄せは、これから始まる肝心の家づくりに、 または、建てた後の住宅ローン返済にのしかかってくるか…続きを読む →

低金利だからこそ気を付けたいポイント

2016.02.28
  アメリカの金融委緩和・ゼロ金利政策解除を受けて 日銀総裁の黒田さんが、さらに強力に金融緩和政策を 押し進めていくと言っていた内容…。 それがマイナス金利だったんですね!   日本銀行の当座に預けた民間銀行の預金金利をマイナスにして、 お金を預けていると逆に手数料を取るという荒業が発表されて以来 テレビは朝のワイドショーから夜のニュースまで、 ずっと低金利のことが騒がれっぱなし!   その他、ラジオやインターネット、本などのメディアでも この話題は持ちきりです。   このように、住宅ローン金利の低下に 相当期待が寄せられている昨今ですが、 かねてからの増税と、このマイナス金利が ちょうど時期的に重なるということで、 早めに家づくりをしようと思われて…続きを読む →

大型リフォームをお考えの皆さんへ

2016.02.19
  新築にしようか、それともリフォームにしようか…。   これって、本当に悩ましい問題ですよね!   例えば、こんな悩みをお持ちの方は、 「新築にしたい気持ちはあるんだけど、 リフォームの方が安くすみそう…」 そんな風に考えている方が多いようです。   リフォームは、何て言っても補助金や助成金が盛りだくさんなので、 お得感といったら半端じゃないですもんね。   なので、まずはそのようなことも計上し、 根拠をもってどちらかを選択できるように、 資金計画から行いましょう!   新築でもリフォームでも全く同じ。 一番最初に資金計画をして、新築にした場合の家計と、 リフォームにしたときの家計を比較することが重要です。 また、とても重要とい…続きを読む →

ティアラの快適住宅論!

2016.02.17
  こんにちは! 佐野です。   一昨日は長野県の松本にて 工務店様向けのセミナーをしてきたのですが、 まあ、その寒いこと寒いこと!   暖かい静岡県の中でも 特に暖かい静岡中部の焼津に住んでいるものですから、 正直かなりこたえる寒さでした!   もう、なんか寒さのカテゴリーが違うんですよね! 体の芯まで冷えてくる寒さ…。 ”お肉”という断熱材をたっぷりまとっている私ですが(笑)、 電車が来る間にホームで少し待っているだけで、 骨の芯まで凍える思いをしました。   この寒さを心配して、 朝、私に厚着をしていくよう父が忠告してくれたのですが、 「そこまで着込む必要ないらぁ〜」と、 ほどんど電車と建物の中だから大丈夫と主張する私と、 それでも一…続きを読む →

成功に近づく土地の見方

2016.02.12
  『いやぁ、これで自分たちの予算が分かったんで、 家づくりが現実的なものになりましたよー!』 『35年間支払っていくことも分かったし 色んな事が明確になったんで、 ようやく家づくりが具体的に進められるようになりました!』 資金計画をすると、 ほぼ全員の方にこう言っていただけるのですが、 これが資金計画をする意味なんですよね。 こんばんは。 佐野です。 しかし、資金計画をする際には、 奨学金に頼ることなく、 子供を大学まで通わせる教育費を自分たちで捻出し、 ご夫婦の老後の資金を きちんと形成することを念頭に資金計画を行うので、 多くの方が、家づくりに費やせる予算というものは 思った以上に少ないという現実を目の当たりにすることになります。   土地を親から譲り受けたり、 …続きを読む →

失敗しない土地選びのヒント

2016.02.09
皆さん。 土地探しは順調に進んでいますか? こんばんは! 佐野です。 今日は、「土地探し」についてお伝えしたいと思います。 一生に一度の家づくりと共に行う これまた一生に一度の「土地探し」。 子供にとっては、いつでも安心して帰って来られる 安心のふるさとにもなります。 これは探す手にも、 ついつい力が入ってしまいまうよね! ポータルサイトでも、 土地情報誌をでも、 びっくりするくらいたくさん 土地情報が巷にはあふれているのに、 その中から、なかなか気に入った土地を見つけられず、 何年にも渡って土地を探し続けている方が 数多くいらっしゃいます。 これはなぜでしょうか? その要因の1つには、 決断力の問題があるかもしれません。 でも、最大の要因は、思い描いているような理想の土地に 巡り会えない…続きを読む →

利息より多い還付金の作り方!?

2016.02.05
2015年中に家を建てて、 住宅ローンの残高証明書が手元にある方は、 2016年の3月15日までに確定申告を行うことで、 その後10年にわたって住宅ローン控除が受けられます。 (会社勤めの方に限り、2年目以降は年末調整で還付されます。   なお、この申告は還付申告であり、 還付申告は通常の確定申告とは違い、 1月1日から申告出来るし、5年まで遡って申告出来るので、 決して翌年の3月15日までにしなければいけないわけではないのですが、 面倒くさくなりズルズル先延ばしするようになるので、 早めの申告をオススメしています。   こんにちは。 佐野です。   この住宅ローン控除は、 家を建てるために銀行から10年以上の期間で融資を受けた方全員が受けられる税金控除であり…続きを読む →

電力自由化のデメリットって?

2016.01.31
前回は『電力の自由化』のメリットについて お伝えさせていただきました。 今回は、その逆のデメリットについて お伝えしていこうと思います。 おはようございます。 佐野です。 前回の終わりにも書きましたが、 電力の自由化によるデメリットは2つ考えられます。 ちなみにこれは、電力の自由化をすでに行っている外国で 実際に起こっている問題なのですが、 それと同じ問題が、 日本でも起こる可能性が高いといわれています。 まずひとつ目のデメリット。 それは、『大停電』です。 今の日本では、とても考えられないことですが、 アメリカのカリフォルニアでは、 電力会社が充分な電力を確保出来ず、 必要な電力を消費者に供給できなくなったことが原因で、 大規模停電という事態が起こってしまいました。 我が国日本では、すっ…続きを読む →

ご存知ですか?『電力自由化』

2016.01.24
昨日今日と、構造見学会真っ最中のティアラです。 昨日は小雨舞う寒い日にもかかわらず、 ご来場くださいました皆様、 本当にありがとうございまました。 それにしても、 だんだん日が長くなって来たなぁと思いながらも、 夕方になるとまだまだ建築中の建物の中は暗く、 建築用の投光器を灯しては、 普段何気にスイッチをパチパチして使っている 照明器具のありがたみが身にしみたり…。 照明を始め、私たちの生活を支える電気って、本当にありがたいですよね。 おはようございます。
 佐野です。 そんなこんなで、 今日は来年の4月から始まる 『電力小売の全面自由化』 についてお伝えしようと思います。 『電力小売の全面自由化』を要約してお伝えしますと、 電力会社ごとにサービス内容や価格を比較検討したうえで、 自分たち…続きを読む →