当社の家の最大の特徴

ロープライス&高品質

ティアラホームスタイルでは、メーカー直送、工場直送など、コストダウンに有効な仕入れルートを確保する事で、流通の中間マージンをカットし、良いものをよりお得に提供するよう取り組んでいます。
そして無駄な宣伝広告費をかけないこともロープライスを実現するポイントのひとつです。
例えば大手ハウスメーカーのように、有名タレントさんを起用し数十億円にも及ぶテレビCMを大量に放送したり、全国の住宅展示場に高額なモデルハウスを建てるようなことは一切行っておりません。

そこで皆様に問いたいのは、これらを行うことによって発生する莫大な宣伝広告費は一体誰が支払うのでしょうか?
もうお分かりですね。その大手ハウスメーカーで家を建てたお施主様達です。
地域密着を目指すティアラホームスタイルでは、折込チラシなど、地域性にあった適量の広告を行うことで、無駄な広告費を抑えています。
また大手住宅メーカーの多くは、自社で施工や管理を行わずに、下請け工務店に工事を発注し管理させます。つまり丸投げというものです。
この施工体制は、当然のことながらたくさんの人が関わるため、多くの人件費がかかることによってコストの増大につながり、品質にも非常に大きな影響を与えます。つまり人を介す多さの分だけ情報の伝達回数が多くなり、結果的に細かい管理が行き届かなくなるため品質に悪影響が及びます。そのため、このような施工体制の場合は、細かい作業をするにはリスクがあるため、いつも同じような作業を繰り返すことを前提とした家づくりしかできません。つまり、お客様のライフスタイルを反映したオンリーワンの家づくりにはとても対応できず、紋切り型の同じような家しか作ることができないのです。
やはり、家を建ててくれるところに頼みたいと思いますよね。

ティアラホームスタイルの家は元請け工務店としてしっかりと自社で施工管理を行います。
こうした施工体制を確立し、余計な中間マージンや広告経費などの削減に日々取り組み、少しでもお客様の「想い」を実現するためにロープライス高品質を実現して、その分ティアラを家づくりのパートナーにお選びいただいたお客様へ還元していくことに務めています。